事故車は申告してから買取を

ある程度大きな自動車事故を起こしてしまうと、修理して乗り続けるか、買い取ってもらって新しい車を手に入れるかずいぶん迷うものです。

保険で修理費用がまかなえたときは問題ないかもしれませんが、意外と修理費が高くついたときは買取を考える人も多いでしょう。

中古車業者に査定を依頼するときは、前もって事故車であることを申告してください。
査定の結果、事故の経験を認定されないこともありますが、後日トラブルに発展する場合もあります。
事故車と申告することで買取価格はある程度下がりますが、買取拒否よりはまともな結果です。

事故車の買取を積極的に行う業者もありますから、複数の業者に査定を依頼するのがおすすめです。
売却せずに廃車の手続きを考えることもあるかもしれませんが、個人でやろうとすると書類の提出など
手間が多い上にリサイクル料もかかるので、あまりおすすめできません。

少々安くても中古車業者に売却するのがいいでしょう。